輝かしい新しい年の寿ぎを迎えて !!

「明けましておめでとうございます」

昨年も「政治とカネ」の問題が世間を騒がせ、地方議会も政務活動費の不正使用問題、視察カラ出張や切手購入不正換金等が全国ニュースで報道され国民の心を震撼させた。それは「またか」 「どうして」…と様々である。政務活動費問題は我々地方議会にとり大変身近で大きな問題である。ただ渦中の人物は自ら議員辞職をしている。それをみると、決して許せないが、良心の呵責を感じるところでもある。我々議員は市民の皆さんから大切な税金の使い方を任されていて一円なりとも無駄にはできないと改めて身にしみるところです。孔子の教えに「渇しても盗泉の水を飲まず」どんなに困っても不正は行わない。人としての恥を心の礎に市民の皆さんの限りない幸せを願いつつ日頃の活動に邁進することを所属議員全員お約束し年頭のご挨拶と致します。