新しい時代の到来に向けて 全力で取り組む

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

昨年は、計画から 50年以上の年月を経て首都圏の大動脈ともいえ東京外かく環状道路がようやく開通いたしました。外かん道路の開通により、地域間における人とモノの交流が活性化し、新たな経済活動・生活空間の創出が期待できます。

一方、待機児童や介護問題などの福祉政策や台風・地震などの自然災害時の危機管理は依然喫緊の課題であり、今後も迅速かつ的確な対応が不可欠です。

また、今年は、新天皇ご即位に伴う御代がわりの年でもあり、元号も平成から新しい元号になります。

私たち会派自由民主党は、刻一刻と変わりゆく生活環境と社会情勢をしっかりと把握し、新しい時代の到来に向けて、誰ひとり取り残すことのない社会を目指し、国、県と連携しつつ、市民のための政策の立案・運営に全力で取り組んでまいります。